2020年03月28日

ウルトラ戦闘の効率(14)

先に科学センターに潜入したアラシの体を操って、ハヤタと地球への移住について交渉するバルタン星人。

アラシと言ったって、石井伊吉…つまりは毒蝮三太夫ですから、このときの交渉の相手がおばあちゃんだったなら、20億3千万の仲間たちが、一人残らず谷根千に住めるよう取り計らってくれたことは間違いありませんが、残念ながらこの時に掛け合ったのはハヤタです。

シルバー川柳特別編 ババァ川柳 女の花道編


このシーンでハヤタが「火星に行けばいいじゃないか」と、バルタンを隣の惑星へ行くように促します。

隣の星に20億人のバルタン星人がいる状態が好ましいものとは到底思えませんが、とにかくハヤタはこいつらに地球へ来られては困るので、何とか追い出そうとします。

しかしこのとき、操っているアラシの体を借りて、バルタンは妙なことを言います。
「ダメだ。火星には我々の嫌いな○○○○○がある」

なぜこんな、聞かれてもいない自分たちの弱点を、初対面のハヤタに明かしてしまったのでしょう。
しかも、音声こそ消したものの、アラシがゆっくりと口パクしているので、どうみても「スペシウム」としゃべっている様子がわかる。

ウルトラ百景 ウルトラマン Best Scene 100 アートポスター (アートフレーム 付) 43×33cm スペシウム光線 9302


300万光年のかなた、株式会社M78からたまたま地球に常駐しているウルトラマンとしては、まるであつらえたかのようなシチュエーションにビビッときて、バルタンを結婚相手と見誤ったかもしれません。

なぜわざわざ故郷の星から、このタイミングで地球にやって来た?
スペシウム光線を当てられに来たのか? 竜ちゃんか?
「撃つなよー、撃つなよー」と言いながらタイミング図り
撃たれたら大げさなリアクションして「訴えるぞ!」と言いたいのか?

FOCUSON 熱湯風呂 押すなよ! 全6種セット ガチャガチャ


ここは是が非でも交渉を荒っぽく決裂させて、戦いに持ち込みたいと、ハヤタはほくそ笑んだことでしょう。


そんなハヤタの下心はさておき、いきなり自分たちの弱点を暴露したバルタンに、違和感をおぼえた方はいないでしょうか?

彼らの二つ名は「宇宙忍者」。
忍びの者がそんなに口が軽くて仕事が務まるのか。

いや、ここにはきっと、我々視聴者には見えないからくりがあるはず。

おそらくカットされたシーンがありそうな気がする。
ハヤタはバルタンを取調室に連行し、電灯の光を顔に浴びせたり、机を叩き、椅子を蹴とばすなど激しいアクションを展開していたことでしょう。

「火星へ行けばいいじゃないか」
と詰められたバルタンは最初
「いや、火星は我々が住むにはふさわしい場所とは言えない」
など、火星へ行けない理由はぼやかして答えたに相違ない。

しかし、ハヤタの尋問テクニックが、バルタンにいい加減な表現を許さなかった。
洗いざらいしゃべらざるを得ないところまで追い込まれたのでしょう。

尺の都合上カットされ、私たちが目にすることができなかったハヤタの尋問。
それはそれは絶妙なもので、しかるべきギミックが行使されていたに違いない。
メニュー 一覧ページ | 松のや | 松屋フーズ


おふくろさん


昭和かよ!
(ウルトラマンは昭和41年作品です)

posted by 四緑文鳥 at 21:37| Comment(0) | ウルトラ戦闘の効率 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください